読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風のなかの「 旅日記」

旅の日記です。たまに京都のおでかけ日記も…。

2012北海道の旅-その17- 新千歳空港から神戸空港へ

2012夏の旅 北海道

さて、日本丸の出港を見届けたあと、

いよいよ小樽を出発することにしました。

f:id:kazenokomichi:20130323153815j:plain

小樽を出る時には、まだ小雨模様でしたが、

新千歳空港に着く頃にはお天気は徐々に回復してきて、青空も見えてきました。

飛行機というのは、どこか非日常的な感じがします。

遠い土地と土地とを結ぶひとつの線。

電車は目的地までの間にいろんな駅、風景をつなぎ合わせながら走りますが、

飛行機は違います。

どちらかと言うと「どこでもドア」的な感覚に似ているような気がします。

f:id:kazenokomichi:20130323040848j:plain

雨上がりのせいか、展望デッキに出ると少し寒かったです。

さすが北海道、夏でもやはり長袖カーディガンが必要です。

f:id:kazenokomichi:20130323153842j:plain

ANAが一機、どこかからか到着しました。

どこかの点から、北海道の点を結ぶもの。

f:id:kazenokomichi:20130323153947j:plain

この中から人は出て行き、そしてまたどこかの点に行く人たちが乗り込みます。

夕方になってきたので、空が少し灰色がかったピンク色になってきました。

f:id:kazenokomichi:20130323154011j:plain

どこかの点に向かう人たちを乗せて、ふたたびANAが動き出しました。

f:id:kazenokomichi:20130323154029j:plain

ゆっくりと、滑走路に向かいます。

f:id:kazenokomichi:20130323154051j:plain

加速音がして、前の車輪が浮き始めました。

f:id:kazenokomichi:20130323154119j:plain

 離陸した瞬間♪ この瞬間を撮りたいがために、

寒い中、展望デッキで粘りました、(^^;

f:id:kazenokomichi:20130323040931j:plain

こうして飛行機がまた1機、新千歳空港から飛び立って行きました。

私が乗った飛行機は神戸空港行き最終便。

f:id:kazenokomichi:20130323154333j:plain

神戸空港に戻って来ると、辺りはもう真っ暗でした。

f:id:kazenokomichi:20130323040946j:plain

奥のANAが私たちが乗ってきた飛行機(たぶん、(^^;)

f:id:kazenokomichi:20130323154305j:plain

 展望デッキからは神戸の夜景が見えました。^-^

 

その後、なんとか最後の力を振り絞りながら、JRで京都まで移動。

前日は大雨でJRは不通だったところがあったらしいのですが、

この日は開通していて、無事スムーズに帰ってくる事が出来ました。

 

番外編を含めると20回にわたって書いた2012年夏の北海道の旅日記、

途中、何ヶ月も間が空いたりして、

忘れていることもある(たとえば最後に乗った飛行機の時間とか(^^;)のですが、

ようやく書き終えることが出来てほっとしています。

みなさま長々とおつきあいくださいまして、ありがとうございました。

次は神戸の旅日記の予定、神戸空港再び…です。(え?笑)