読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風のなかの「 旅日記」

旅の日記です。たまに京都のおでかけ日記も…。

冬、雪降る城崎温泉にて、その2。 

おでかけ 兵庫

城崎温泉にて、その1。 」の続きです。

前日に蟹、そして温泉をたっぷりと楽しんで、宿をチェックアウトしました。

f:id:kazenokomichi:20140130115853j:plain

朝7時に御所の湯に行ったときには積もっていなかった雪が、

朝食を食べている間に見る見る積もって、

f:id:kazenokomichi:20140130115942j:plain

外に出たら、すっかり雪景色に変わっていました。

f:id:kazenokomichi:20140130120113j:plain

「温泉寺」の横にある城崎温泉ロープウェイにて山頂へ。

f:id:kazenokomichi:20140130120214j:plain

ロープウェイが動き出すと、薬師堂の屋根がすっかり白くなっていました。

f:id:kazenokomichi:20140130120419j:plain

山の所々にこの赤い実をつけた木がありました。

何の実でしょう?

モノトーンのなかでこの赤い実だけが際立っていました。

f:id:kazenokomichi:20140130120621j:plain

山頂は吹雪…。

f:id:kazenokomichi:20140130120659j:plain

しばらくすると雪は止み、少しお天気になってきました。

f:id:kazenokomichi:20140130120748j:plain

奥の院

f:id:kazenokomichi:20140130120813j:plain

ガチガチに凍っています…。

f:id:kazenokomichi:20140130120918j:plain

かわらけ投げをしました。これがなかなか難しい。

f:id:kazenokomichi:20140130121355j:plain

この景色を眺めながら善哉を食べた様子は

雪景色@城崎温泉ロープウェイ - 風の小径」に記しております。

f:id:kazenokomichi:20140130120326j:plain

再び雪が降るなか、下界へ降りることにします。

f:id:kazenokomichi:20140130122008j:plain

下界にもどると、あったかい温泉の湯気が…笑。

f:id:kazenokomichi:20140130122127j:plain

市場では蟹が売られていました。

なかなかいいお値段…^-^;

f:id:kazenokomichi:20140130122323j:plain

城崎のマンホールは桜の季節。

f:id:kazenokomichi:20140130122407j:plain

マンホールの絵はこの王橋ですね♪

f:id:kazenokomichi:20140130122508j:plain

ここは川の南側が南柳通り、北側が北柳通りというらしいです。

南の柳のたもとから。

f:id:kazenokomichi:20140130122633j:plain

そして、この黄色の建物は外湯のひとつ「一の湯」。

今回落雷の影響が一番大きかったようで、次の日も営業お休みでした。残念。

f:id:kazenokomichi:20140130122915j:plain

北柳通りにある「柳湯」。

f:id:kazenokomichi:20140130123122j:plain

地ビールのお店。

今度来た時には、外湯巡りの途中で入ってみたいです。

f:id:kazenokomichi:20140130122807j:plain

雪がうっすら残る橋の上から。

f:id:kazenokomichi:20140130123252j:plain

「地蔵湯」の前にはお地蔵さんが祀られてました。

f:id:kazenokomichi:20140130123420j:plain

城崎駅前の「さとの湯」。

以上、外から見ただけの外湯。

というわけで、(いつの日かはわからないけれど、^-^;)次回来た時には

「一の湯」「柳湯」「地蔵湯」「さとの湯」を巡ってみたいものです。

(今回これらの湯から遠い宿だったので、今度は一の湯の近くに泊まろうかしら?

忘れないためにここに書きとめておきます。)

f:id:kazenokomichi:20140130123459j:plain

「さとの湯」の屋根の上にはコウノトリの飾りが。

コウノトリはどうやらここ城崎の象徴的な存在のようです。

f:id:kazenokomichi:20140130123400j:plain

各旅館の下駄が奉納されていました。

外湯巡りにはかかせない旅館の下駄たち。

f:id:kazenokomichi:20140130165624j:plain

うちが泊まった宿の下駄もみっけ♪

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20140130123834j:plain

昨日、蟹三昧だったので、ムスメがもう海鮮類は御免というので、

但馬牛バーガーのお店へ。

f:id:kazenokomichi:20140130123938j:plain

但馬牛バーガー、ボリュームたっぷりで美味でした。^-^

(おまけのおまけ)

f:id:kazenokomichi:20140130124032j:plain

「ぺらぺらうどん」というネーミングにひかれて(?)購入。

ここにもコウノトリが。

f:id:kazenokomichi:20140130124141j:plain

なんとなくワンタン麺を食べているような感じ。

中華スープが案外いけるかも…。

 

城崎の旅、あと少し続きます。