読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風のなかの「 旅日記」

旅の日記です。たまに京都のおでかけ日記も…。

比叡山横断するループの旅 その2(ガーデンミュージアム比叡)

比叡山 京都

f:id:kazenokomichi:20120506011623j:plain

ガーデンミュージアム比叡は比叡山頂にあり、

琵琶湖を眼下に望む絶好のロケーションにあります。

(その昔、ここにはお化け屋敷があったのだけど、

なんともったいない土地の使い方だったんだろう…笑。)

今日(5/5)は少し琵琶湖はかすんで見えました。

f:id:kazenokomichi:20120506011840j:plain

園内には桜が咲いていたり、

f:id:kazenokomichi:20120506011115j:plain

シャクナゲが咲いていたり。

f:id:kazenokomichi:20120507013236j:plain

この真っ赤なシャクナゲにはびっくり。

あまりにも赤い色が強烈で、これが一面咲いていた場所は、

美しいというよりこわい感じがしました。

f:id:kazenokomichi:20120507013235j:plain

白いシャクナゲもあり。

ちなみにシャクナゲ滋賀県県花になります。^-^

f:id:kazenokomichi:20120506011622j:plain

再び琵琶湖のながめ。

ここからだと南湖のシルエットがよくわかります。

架かっている橋は近江大橋

まるで航空写真のよう。^-^

f:id:kazenokomichi:20120507014433j:plain

山の上からでも、ビアンカはよく見えます。

対岸の田畑がパッチワークみたい。

f:id:kazenokomichi:20120507014745j:plain

ここは印象派画家の絵からイメージした庭園。

この池はモネの「睡蓮」の庭。

f:id:kazenokomichi:20120507020047j:plain

園内には今の時期、

f:id:kazenokomichi:20120508004726j:plain

いろんなチューリップが花盛り。

f:id:kazenokomichi:20120506014510j:plain

モネの庭のイメージなチューリップ。

f:id:kazenokomichi:20120506014503j:plain

印象派の絵になるチューリップ。

f:id:kazenokomichi:20120506014507j:plain

ユリ咲きのチューリップ。

結構、この形のチューリップ好きだったりします。

f:id:kazenokomichi:20120506014505j:plain

葉っぱが黒いのが印象的な花。

ダリア・ミッドナイトムーンという名だそう。

f:id:kazenokomichi:20120506014506j:plain

電燈もガーデニングの一部。

f:id:kazenokomichi:20120506015938j:plain

もう一度、琵琶湖をながめてガーデンミュージアムを後にしました。

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20120507021702j:plain

バラのアイス。

たしかにバラの味がしました。^-^

 

その3につづきます。