読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風のなかの「 旅日記」

旅の日記です。たまに京都のおでかけ日記も…。

2015夏の旅その③ 伊万里湾を望む。

2015夏の旅 長崎 お食事

少し間があきましたが、2015夏の旅の続きです。

f:id:kazenokomichi:20150909013407j:plain

 ここは伊万里湾、福島の展望台からの眺め。(iPhoneで撮影)

点在する島々は48あるといわれていることから「いろは島」と呼ばれています。

 

f:id:kazenokomichi:20150909014137j:plain

8月でもう刈り取られている早稲の田んぼもちらほら見えます。

 

f:id:kazenokomichi:20150821031008j:plain

 深緑の山と、黄緑色の田んぼ。

 

f:id:kazenokomichi:20150821030843j:plain

島の斜面には棚田。

 

f:id:kazenokomichi:20150821030859j:plain

そして風力発電

去年のお正月にいろは島、そしてここの展望台は一度訪れたことがあります。

そのときの記事はこちら。

kazenonakanotabi.hatenablog.jp

 

f:id:kazenokomichi:20150909014435j:plain

季節が違うと、同じ場所からの景色も、

全然印象が変わるものですね。

 

f:id:kazenokomichi:20150909020304j:plain

いい声でさえずっている鳥がいるとさがしたら、ホオジロさんが居ました。^-^

 

f:id:kazenokomichi:20150909020415j:plain

そして椿の実。

 

f:id:kazenokomichi:20150909020545j:plain

そう言えば、冬に訪れた時にはそこここに薮椿の花が咲いていました。

 

f:id:kazenokomichi:20150909021528j:plain

島の中腹にあった蛙鼻公園。

出来た頃は賑わっていたのでしょうか?

今はもう管理棟もしまっている寂しい公園でした。

 

f:id:kazenokomichi:20150909021753j:plain

でも花の手入れは今もちゃんとされているようです。

人っこひとり、いなかったけれど…。

 

f:id:kazenokomichi:20150909021102j:plain

かわりにいたのが、この手の赤い蟹さん。

この公園の他でも、道路のいたるところに出没していました。

結構、海から離れた高台にも居たのでびっくり。

 

f:id:kazenokomichi:20150909022116j:plain

たぶんアカテガニという種類です。(そのまんまの名前やん…笑)

山の斜面の穴に生息している感じでした。

 

f:id:kazenokomichi:20150909032404j:plain

枯葉につかまり、じっとしていたトンボさん。

 

f:id:kazenokomichi:20150909022237j:plain

その後、早稲の田んぼの横を通り、伊万里市内へと向かいました。

さて、この日、伊万里に行った理由はこちら。

f:id:kazenokomichi:20150909022421j:plain

伊万里牛をいただくことでした。^-^

伊万里の陶芸のお店の方もおすすめの「勝(しょう)」という焼肉レストラン。

お肉屋さん直営のお店なので、安くて美味しかったです。^-^

hitosara.com

 

f:id:kazenokomichi:20150909022925j:plain

お腹いっぱいになって、お店を出てきたら綺麗な空でした。

 

f:id:kazenokomichi:20150909023014j:plain

帰り道、車窓から。

 

f:id:kazenokomichi:20150909023041j:plain

車窓から。

雨上がりの夕空は、ほのかな金色でした。^-^

 

続きます。