読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風のなかの「 旅日記」

旅の日記です。たまに京都のおでかけ日記も…。

2012北海道の旅-その16- 雨の小樽運河(再編集しました)

2012夏の旅 北海道 お土産

もたもたとしているうちに気がつけば、もう2013年の春です。

次の「旅日記」を書くために、

ようやく2012年夏の北海道の旅の続きを書く事が出来ました、(^^;←やや泥縄的な。

f:id:kazenokomichi:20130323035850j:plain

小樽に着いたのは、3時過ぎでした。ホテルからの小樽運河のながめ。

f:id:kazenokomichi:20130323035910j:plain

今にも雨が降り出しそうなどんよりとしたお天気。

f:id:kazenokomichi:20130323040020j:plain

この日は「-番外編その1-日本丸ライトアップ」にも書いた通り、

小樽港に帰港していた日本丸を見に行きました。

f:id:kazenokomichi:20130323040116j:plain

雨の小樽港。

f:id:kazenokomichi:20130323040136j:plain

倉庫のライトがにじみます。

f:id:kazenokomichi:20130323040158j:plain

小樽港からの帰り、運河はたそかれ時でした。

f:id:kazenokomichi:20130323040239j:plain

ホテルの窓から。

f:id:kazenokomichi:20130323040316j:plain

夜の小樽運河

f:id:kazenokomichi:20130323040337j:plain

夜になると、運河の水面は倉庫を映し出す水鏡になっていました。

f:id:kazenokomichi:20130323040400j:plain

橋の上から、道路側の夜景。

f:id:kazenokomichi:20130323040444j:plain

 次の日の朝、この日もあいにくの雨降り。

f:id:kazenokomichi:20130323040538j:plain

運河の向こうの山には低く雲がたれこめています。

この日は雨で気温が下がり、とても肌寒い1日でした。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20130323040625j:plain

運河の前にあるソニアホテルのロビー。

インテリアがなかなか素敵なホテルでした。

2日目はお土産のオルゴールを見て回ったり、気に入るガラスペンを探しまわったり、

日本丸の出港の時間まで、LeTAOでケーキをいただいたりして過ごしました。

f:id:kazenokomichi:20130323105746j:plain

LeTAO小樽本店

f:id:kazenokomichi:20130323040506j:plain

季節限定のフロマージュ。(もうなんだったか名前を忘れてる…(^^;)

f:id:kazenokomichi:20130323113351j:plain

ムスメが食べたのは、ショコラドゥーブル。

f:id:kazenokomichi:20130323112357j:plain

 小樽オルゴール堂

いろんなオルゴールがあって、見て回るだけでも楽しかったです。

f:id:kazenokomichi:20130323113744j:plain

お土産に買って帰った万華鏡オルゴールと緑色のガラスペン♪

インクはROHRER&KLINGNER社(ローラー&クライナー社)の

450番(Blau permanent)を選んでみました。

 

で、小樽土産の一番のヒットは、これ↓

利尻屋みのや湯豆腐昆布

利尻屋みのや湯豆腐昆布

利尻屋みのやの「湯どうふ昆布」でした。

「七日食べたら鏡をごらん」というキャッチフレーズが強烈ですが(笑)。

本当に柔らかくて美味しい昆布で、もっと買ってくればよかったと

あとで後悔したくらい…(^^;

湯豆腐に鍋に…と、この冬大活躍でした。^-^/

 

こうして小樽でお土産をいっぱい買い込んで、

2時に日本丸の出港を見送って、いよいよ帰途につきます。

(すみません、あともう1回続きます。)